意外に広い!軽キャンピングカーJP STARHappy1

JP_STARHappy1雑記
スポンサーリンク

最近ちまたで噂の軽キャンピングカー「JP Starハッピーワン」を見てきました。

じーぴー03
じーぴー03

キャンピングカーってお金持ちしか
所有できないラグジュアリーなアレ
ですよね!

じーぴー01
じーぴー01

私もお金持ちしか持てない贅沢品だと思っていましたよ。
でもJP Starのハッピーワンを知ってちょっとだけ認識がかわりました。

この記事で分かること
  • 経キャンピングカーは思ったよりもお値打ちだった。
  • JP Starハッピーワンは想像以上に広かった。

ショピングモールにお買い物に行ったら、イベントでJP Starハッピーワンが来ていました。
初めて見る軽キャンピングカーを堪能してきた様子を解説します。

どうぞ最後までご覧ください。

キャンピングカー

キャンピングカーは大きく分けると3種類あります。

  • バンコン
  • キャブコン
  • バスコン

上記のような3パターンが基本です。
牽引して使うトレーラーもありますが今回はこれは別物とします。

バンコン

バンコン

ハイエースやキャラバンなどを改造したキャンピングカー
外見は普通のバンで取り回しは良好。
普段使いしやすいキャンピングカーとなります。

キャブコン

キャブコン

キャブコンとは、キャブコンバージョンの略です。
トラックに居住用の部屋を載せたイメージです。
断熱素材と自由なレイアウトで外観もキャンピングカーといったイメージです。
車高が高い物が多く取り回しもちょっと大変になりがち。

バスコン

バスコン

バスを改造したキャンピングカー
車両サイズも大きく取り回しは超大変。
でも居住空間は広いので快適にくつろげる物が多い。

じーぴー01
じーぴー01

ハッピーワンはキャブコンに分類されます。
軽自動車ベースなので小回りは効きそうですよ。
軽なので普通車よりはせまいですね!

JP STARHappy1

JP STARHappy1 外観

ハッピーワン
じーぴー01
じーぴー01

なにこれ!
すごくカワイイんだけど♪
なによりリーゼントがイカしてるよ~

じーぴー03
じーぴー03

色もカワイイし女性が乗ってもサマになりそうよね♪
洗車は大変そうだけど…
洗車機は普通のところでは無理そうですね~
どうなんでしょう?

じーぴー01
じーぴー01

トラック用の洗車機なら大丈夫みたいだよ。
エネフリで調べれば近所にあるかも?

jpstar
じーぴー03
じーぴー03

天井がすごく高いですね。
立って歩けるじゃないですか!
車内は想像よりも広々としてますね。

じーぴー01
じーぴー01

テーブルを囲むよう座れば4人までならなんとかなりそうですね。
これが軽自動車ベースってのがすごすぎますね。
感動すら覚えますよ~

バンクベッド

バンクベッドは秘密基地感があって最高ですね!
引き出し式のベッドなので展開も楽で普段は荷物置き場として利用できます。

JP STARHappy1 スペック 価格

乗車定員4名
就寝定員4名
ベース車両ダイハツ ハイゼット
車両型式3BD-S510P
グレードSAIIITキャンパー特装車
車両サイズ3,790×1,690×2,480(mm)
エンジン0.6ガソリン
トランスミッションパートタイム4WD ※MT車も選べます
ナンバー8
タイプ4WD
引用元:JP STARHappy1公式サイト
Price

3,500,000円(税込)

じーぴー03
じーぴー03

350万円なんです
なんと諸費用込みで350万円
ここが1番のビックリです。

じーぴー01
じーぴー01

JP STARの社長さんとは気が合いそうですは~
自動車業界全般、ここから諸費用を乗っけますからね。
税金の値段が時期で変わってくるからしょうがないけど…

JP STARHappy1 標準装備 と オプション

JP STARHappy1 標準装備

初めに言い切ります。
標準装備が素晴らしい!

JPSTARオリジナルレーザーシート運転席と助手席がオリジナルシートなのです。
サブバッテリー室内用の電源(105A ×1個)
ソーラーパネルまさかの標準装備!150Wが屋根に設置
アクリル二重ウィンドウ断熱性の高いアクリル製、シェード、網戸が付きます。
オーディオ・NAVIAndroidカーナビゲーションステレオ 9インチ
バックカメラキャンピングカーは後ろが見えないから便利
インバーター大容量の3000Wインバーター家電も安心
外部シャワーヘッド外でシャワーが使えます。
電動オーニング個人的には手動の方が良いですが電動が標準装備
メッキミラーカバー謎の標準装備、見た目がかっこいい。
じーぴー01
じーぴー01

普通はオプション扱いになりそうな装備をピックアップしてみました。
これだけ付いての350万円(税込おそろしやおそろしあ

こちらが標準装備一覧です

JP STARHappy1 オプション

じーぴーが注文するなら是非入れたいオプション一覧となります。

ボディーカラーミストブルーマイカメタリックカラーバリエーション
エアコン軽キャンにエアコンが装備される日がくるとは!
分割クッションこれは大変良いアイデアです。ナイスyoutuber
スペーサーワイドタイヤの方が良いですが利便性とコストで!
キャリア自分で付けれそうにないので
リチウム電池200AHエアコンで一晩使うなら合った方が良いから。
ショックアブソーバー、リアスタビライザー合ったほうが良さそうですが、使ってみて後から付けると思われる装備。
じーぴー01
じーぴー01

じーぴーは雪道の運転はしないのでFFヒーターは付けません。
冬キャンする人はFFヒーター合ったほうが良いです。

こちらがオプション一覧です。

JP STAR公式ホームページのシミュレーションページで簡易見積をしてみましょう♪

JP STARHappy1 デメリット

大絶賛のJP STARHappy1ですが残念な点もあります。

残念だった点
  • 背が高すぎる。駐車場など制限を受ける。
  • 軽自動車だけど登録は普通車。税金が軽自動車より高い。
  • 軽自動車のエンジンには車重がありすぎる。
じーぴー01
じーぴー01

背が高い分、驚きの室内空間を実現させているのでしょうがないです。
でも、職場の駐車場には入らないですorz
あと横風が心配ですね!

じーぴー03
じーぴー03

軽自動車でも税金があまり安くないんですね。
車両が軽自動車の規格外なんでしょうね。

JP STARHappy1に限らず、軽キャンピングカーはやはりエンジンが非力です。
坂道が心配、高速道路の合流も心配。

JP STARHappy1 まとめ

コストパフォーマンスがよくかわいい1台で乗ってみたいけど、駐車場に入らない事がわかりました。
動くビジネスホテルみたいで楽しそうですが4人乗車でどれだけ走るかも心配です。
それでも魅力的な1台、かつ会社の方針に共感が持てるので、子どもの独立後に再度思案しようと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログランキングに参加中です。
にほんブログ村 にほんブログ村へ

よろしければバナーをクリックして本ブログの応援をお願いします。

雑記
スポンサーリンク
じーぴーをフォローする
明日の事は明日やる

コメント

タイトルとURLをコピーしました